ダリアカフェ

  • Facebookでシェアする
  • Lineで送る
  • Twitterで共有する

書誌情報

書誌情報

制服の愛人

制服の愛人
著者
鹿住 槇
イラスト
七海
発売日
2010年11月
判型・仕様
電子書籍

【淫らな身体を蹂躙して…】倉樹俊之にとって、父は嫌悪すべき相手だった。父の死後、愛人がいたことが発覚。しかも愛人自身も故人となっていて、以後父は愛人の息子・有永優斗と暮らしていたと言う。興味をもち優斗に会ってみれば、華奢で頼りなげな容姿とは裏腹に生意気な態度。腹違いの弟とも思ったがそれは誤解と知り、もしや優斗こそ愛人だったのではと無理やりに体を開いて――。 ※本文にイラストは含まれていません

  • Amazonで購入
  • ネット書店を選択して購入
  • 電子書籍を購入
電子書籍サイトで購入
電子貸本Renta!
コミックシーモア
Yahoo!ブックストア
  • Facebookでシェアする
  • Lineで送る
  • Twitterで共有する

著者関連作品

著者関連作品

  • 迷子のスピリット

    typetype

    迷子のスピリット

    著:鹿住 槇
    ill:南田チュン

  • 僕らは大丈夫

    typetype

    僕らは大丈夫

    著:鹿住 槇
    ill:三尾じゅん太

  • アナタを一番愛してる

    type

    アナタを一番愛してる

    著:鹿住 槇
    ill:ライトグラフII

  • 二度とこの手を離さない

    type

    二度とこの手を離さない

    著:鹿住 槇
    ill:ライトグラフII

  • 薔薇の下の恋人

    type

    薔薇の下の恋人

    著:鹿住 槇
    ill:小笠原宇紀

  • 恋をするなら各駅停車で

    type

    恋をするなら各駅停車で

    著:鹿住 槇
    ill:タカツキノボル

  • 箱の中のヒミツ

    type

    箱の中のヒミツ

    著:鹿住 槇
    ill:今 市子

小説家

小説家

▲TOPへ戻る